FC2ブログ
2010-11-04

第510夜 おやすみプンプン/浅田いにお


今、いちばん気に入ってる漫画『おやすみプンプン/浅田いにお』

浅田いにおは前にこのブログで書いた『ソラニン』の作者ね。

ソラニンは映画になったけど、プンプンの方が俺は好きです。

浅田いにおの白でも黒でもない感性に共感します。

で7巻を読んだ。

プンプンは一巻から徐々に面白くなって後にいくほど面白い!

内容はみんな読んでみてほしいな

7巻で好きな場面と言葉があったので長いけど引用します。


叔父さんが愛するプンプンに贈った言葉です


『人生に於いて、ほとんどの出来事は自業自得なんだ。
自分で選び歩んできた道じゃないか。
そうだろう?

プンプン…人として生きてくうえで大切なものってなんだと思う?

…お金、夢、他人への思いやり…なるほど、どれも大切かもしれない…
けどいちばん大事なのは「覚悟」なのさ。

プンプンが一人で暮らすって言った時、…正直おじさん痺れたよ。
正直おちんちんが捻れあがった。

プンプンが決めたことなら僕は何もいわないさ。…たとえ、君が引きこもろうが、殺人犯になろうが知ったこっちゃない。
ただもし君がそれを他人や環境のせいにしたら

僕ァ、貴様を日本刀でたたっ切る!!

…いいか?
よく聞け、この豚野郎!!
人生なんて、びっくりするほどフリーダムなのさ!!

けど、自由には責任があるってことを忘れちゃいけないのさ、ボーイ。

僕が翠さんに初めて中だしした時、
僕の中の僕のほとんどが死んだ。

翠さんと結婚を決意した時、

僕達は人生で起きたことをすべて洗いざらい話したんだ。

…だから僕は、君と翠さんの間に何があったのかをよく知っている。

…けど、怒りは湧かなかった。むしろ君を愛しているといっていい。


僕は思うよ…

人生っておもしろ過ぎるだろって。

生きていて無駄な時なんて一瞬もなかった。

僕みたいな人間の屑でもそう思える瞬間がくるんだ。

そうやって僕は今日も、この平坦な毎日を生きている。

翠さんにとどめを刺されるその日を夢見ながら。

プンプン…


君の死に場所はどこだ?


その時、君の命は燃えているか?


プンプン…


考えるんだ。
そして悩め!!
そうやって自分の意志で選択するんだ。

たとえ何もわからなかったとしても、

わかろうと前に進んでいる限り、かろうじて自分は自分でいられるんだ。

この退屈な日常も、くだらない景色も、つくりかえられるのは、自分だけなんだ!!


だからプンプン…


君が君でいる限り…



この世界は、君のものだ』




おじさん、俺はあんたに痺れたよ


つーか、俺が言いたい


こいつはなかなか名言だね~


皆さん、『おやすみプンプン』読んでみなよ


すげーシュールでかつロックな漫画です。

じゃあねー
スポンサーサイト
2010-06-11

第421夜 全日本オタク連合會推薦?漫画 『F.S.S』




これ、軽くカミングアウトです。

俺、ガンダムとか好きじゃないです。
エヴァンゲリオンとか見たことないです。

アニメとか全然観ません。ジブリは好きだけど。
別にオタクとかに偏見は全然ないし、超ド級のオタクのダチも数人います。

だけど、今まで自分自身は『ロック』とくに『バッドボーイ』と『オタク』は相反するモノだと頑なに信じてきたので、『オタク』と見られる事は絶対にあってはならないと思ってました

そのようなパブリックイメージができてしまったら生きては行けぬ!と…。


が、実は一つだけ読みつづけている漫画があります。こっそりとね(笑)

『The Five Star Stories』…

これ、バカ面白れーよ
つーか、ロボットとかガンダムやエヴァンゲリオンなんか問題にならねーくらいカッコイいし

そしてガンダムとか問題にならねーくらいオタクでマニアックなんだけどね…

はっきり言って作者以外まーったく意味わかんねー物語です。

なにせ『56億7000万年の物語』ですから(笑)

しかも新刊出るのに2年~4年もかかるし、新刊出ても前回のストーリー忘れてるし、新刊でたら1000年位時間とんでるし
新刊でたと思って買ったら違って、12巻家に2冊あったり(笑)

しかも途中まで気づかねーし

一巻の第1話が最終回だし。

20年以上やっていまだ12巻までしかでてねーし。
だけど内容は濃いの一言。
20年前に一コマ後ろ姿だけ出てきたやつが今主人公だったり本気で意味わかんない。

あまりのキチガイストーリーっぷりにこのような『エピソードガイド』なる説明本が何冊も作者の手で出されたりしている。


しかも一冊2800円…
高い

が、買ってしまう(もちろんコソコソと)

これを読むと『なるほど!』と疑問が氷解するのと同時に、さらにわけわかんなくなるシステムなのだ

作者の永野守は単行本にカッコつけた自分の写真のせちゃったり、やけに女性ファッションブランドをキャラクターにきせたり、自作の歌の譜面のせたり、完全にイッチャッテる人だけど、偏執狂のように書き込まれた画と壮大なストーリーはマジでハマるとヤバいですよ。

俺が自分のプライド捨ててまでこんなとこで紹介してんだから、いかに面白いか察してください


ちなみに、いらない情報だろうけど前述した『オタク』君たちに聞いた情報

このディープなオタク達の中でも特に『神』レベルのオタクは年に一度、長野で極秘に開催される『オタクの総会』に出席するそうな

日本全国からその筋では有名な『オタクの中のオタク』が集まって何話すのか知らねーけど、彼らにもそんな地下組織みたいのがあるんだねー!

まあ、どうでもいいが(笑)

とにかく『ファイブスター物語』面白いよ!


2010-03-25

第374夜 漫画 サムライソルジャー

20100325025203
山本隆一郎 『サムライソルジャー』

読んでます。

まあ、普通に不良漫画なんだけどけっこう面白いよ。

チーマーちゅうかギャング同士の抗争がメインなんだけど、ほんのりミステリーで良いね

ファッションセンスは微妙だけど…


普通に読んで普通に面白いフィクションなんだけど、ただ一つ気になることが

よくある話だし、関係ないとは思うけど俺の知ってるお話にちょっと似ている。

モデルにしたとは思わないけど作者が取材した話の一つなのかな?

グループの名前とかあからさまにもじっているとしか思えないものもあるし、人の名前も

許可とってんのか関係者なのかな…

まあ偶然かなー
たぶん…

ちなみに、この漫画に出てくる市川(シラガ)というキャラ、俺の書き途中の長編『悪魔を憐れむ歌』に登場する「ノブオ」の若き日にそっくりです
なにがにてるって、この性格が(笑)

どこにでもある話でどこにでもいるキャラなのかもだけど、つい感情移入して読んでしまったりします

また主人公の『藤村新太郎』の外見がちょっとSを思い出させるんだわ

興味ある人読んでみー
2009-12-09

第303夜 心に残る名作漫画.5

20091209012435
少女漫画から

『砂の城』 一条 ゆかり

少女漫画はほとんど読まないです。せいぜい"天才"山下和美の一連の漫画が好きなくらい。

山下和美良いね

今回は一条ゆかりの『砂の城』絵が古くてちとキチーけど、泣きますわ

ジュテームというフランス語、コレで覚えました(笑)


真面目に名作。

すげー重いから覚悟しないと読めない。
運命とか曖昧なモノではなく
『宿命の恋』

心して読むべし

ジュテ~ム
2009-10-25

第267夜 これぞ心に残る名作漫画.4

20091025225317
『花の慶次』


ついに書きます

これこそが名作です。

説明はないです。読んでください。

前田慶次郎利益。

彼こそが日本男児の理想。

史実と違う?
脚色しすぎ?

関係ないね

俺の生涯の目標であり、このように生きたいと誰もが思う人物像です


ばんざ~い 万歳~(謎)
プロフィール

DIVA KEV

Author:DIVA KEV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター