FC2ブログ
2009-09-30

第253夜 憂鬱な心をもう一度

20090930022408
ずっとブルハーばっかり聴いてます

あ~再結成しないかな~

ジュンスカもユニコーンも再結成したんだから期間限定でブルハーも再結成してほしいよ

ぜってー行くのにな~

ジュンスカみたいにライブハウスツアーしてくれたら最高だね

日本最高のロックンロールバンド(俺らをのぞいて)の再結成をぜひ

俺、ローリングストーンズもエアロスミスもセックスピストルズもグレイフルデッドも大好きだけど、残念ながらそれらの全盛期の姿をリアルタイムで見たことはない。当たり前だけど。
どんだけ良いと思ってもその時代の空気と一緒に感じたリアルタイム世代のようには感じる事ができない

ストーンズの『メインストリートのならず者』エアロの『ROCKS』…。
願わくばその時代に聴いてみたかった。

まあ、その代わりガンズがいてくれたからよかったけどね

つまりはブルハーもそういう事で、日本のロック界最重要バンドの一つであると思う
ブルハーの全盛期を見れて本当に良かった。

なにとぞ再結成とニューアルバムの制作を願うばかりですm(_ _)m


全然話し違うけどさー

ライブハウスとか行って知らねーバンドとか見てて、全然ロックじゃねーのに
『ロックンロール
とか言ってんの見ると一気にテンション下がるね

まあ、演奏しててもロックじゃねーからワザワサお客に教えてくれるんだろうけど

ほんとにどうでもと良いことだけどねー。

ロックンロールは上手すぎてできず、下手くそでできず、中途半端でなおできず…ってか

さて、ブルハーのアルバム終わったんで寝てみるよ

『ぼくらは泣くために~生まれたわけじゃないよ~ぼくらは負けるために生まれてきたわけじゃないよ~

まったねー
スポンサーサイト



2009-09-26

第252夜 プリンチペッサ・エテルナ

今日はこのブログに似合わないお花のお話です

え~、このブログにも度々登場する元インスタンツギタリストのマッキ。

彼、KEV-KICK・LAWオリジナルペンダントトップ通称ケブキャットの銀細工デザイン及び製作などもやってくれた何ともアーティスティックな男ですが、実は本業はお花屋さん!

お花の先生でもあります。

彼、その抜群のセンスをいかしブーケなどの製作にも非凡な才能を発揮してくれます。

そこで俺が今回アーティスティックな依頼を出したのですが、これが、構想2ヶ月。
製作一週間をかけた素晴らしいモンになったので自慢したくて書いてます(笑)

いや、俺は何にもしてねーけど

それがコレだ


20090926003422



これ…すごくね?(゜o゜;)

写真じゃ分かりにくいけど、コレ実は手のひらサイズ!

緻密な造りもすげーけど、真面目にケーキに見えたもん

しかもこの乗っかってるお花、本物でドライフラワーとかじゃねーんだぜ

俺は詳しい事は分からんが、フリーザだかブリザードだかブリザーブだかなんか分からん手法で半永久的に枯れないようにしたお花なんだってよ(@_@)

全てオーダーメイドでマッキのセンスに任せて製作してもらったが、びっくりしたよ


それで完成品に俺が命名

曰わく

『Tu sei la mia principessa eterna』

短く簡単に『プリンチペッサ・エテルナ』

単に『プリンチペッサ』でも可。

イタリア語です。
意味は勝手に調べてください(笑)

男性が世界で一番好きな女性に贈ると、その想いが届くとか届かないとか…

届かなくても俺らのせいじゃねーけどな(笑)

何にしろいつもいい仕事してくれるのでたまにはささやかなお礼の意味も込めてブログに書かせてもらいますた

こんなの誰かにあげたい!

と思ったらマッキに頼んでみなー
電話して
『プリンチペッサ・エテルナみたいのお願いできますかぁ?』と言えば分かるでよ
後はイメージを伝えりゃヨロシクやってくれっから。
今回は特別に"俺の仲介手数料"はねーから安心してくれ(笑)


フローラルアート・Purピュール
静岡市駿河区有東3-2-3

電話は自分で調べてちょ

今ならもれなく「恋の伝説」の話も聞けるでよ(笑)


ちなみに、許可とってあるけどこの宣伝みたいブログ、マッキの仕事ぶりに感動した俺が勝手に書いてるだけだからよ

だって、ホントにいいなぁって思ったもんてみんなに教えたり自慢したくなるじゃーん

ただそんだけ


じゃ、まったねー
2009-09-24

第251夜 LET'S DO IT THE MUSIC

20090924022803
この前、ブルーハーツの梶さんにお会いして、嬉しさのあまり発狂した俺ですが昨日も後遺症でブルハ聴いてました

なんか懐かしくなって当時聴いていたCD引っ張り出して聴きまくってます(笑)

だいたい中学生くらいから高校生くらいに聴いてた日本人のバンドのCD…。

まあ、流行りもあっていろいろ聴いていたんだけど、影響を与えた程となると少ないよね。

まず、ブルーハーツ。そんでZIGGY…横道やブランキーも良く聴いたけど影響ほどじゃないかな~

それで今日はZIGGY。

二十代の始め頃、バイト先とかで
「ライブやるとき見にきてよ
って友達を誘うと

「DIVAさんのやってそうなバンドって、ZIGGYとかYELLOWMONKEY みたいな感じのイメージっすね

とわりと良く言われたっけ(笑)

ジギーはバンド始めた頃何曲かコピーしたから分からんでもないけど、イエモンなんてほとんど聴いた事もないけどな~

ちなみに、その頃(KEVのもとになったバンド始めた10代の頃)のテープ今だにあるよ

ギター、ヒテヒト ベース ヒロシでね

「I'M GETTIN' BLUE」「LA VIE EN ROSE」「WHISKY R&R AND WOMEN」「それゆけ!R&R BAND」…
今より演奏上手いかも(^_^;)


この当時のバンドのCD聴くと本当にいろいろだなと思う。
今聴いてもスゴいな~と思うバンドもあれば、何じゃコレ?
この程度でプロ?
金返せって思うのまでね~
時代だね~

つーか、最近の高校生のバンドとか上手いこ達多いよね~

まあロックさはないけどさ

ジギーひさびさに聴くと良かったです
エアロやハノイのパクリ曲もあるけど、そんだけリスペクトしてたんだろうって事で

俺らと似たようなロックンロールの系譜にある従兄の兄ちゃんみたいだってことは分かるよ

良い曲もたくさんあるから聴いた事ない人は良かったら聴いてみてね('-^*)o


まったねー
2009-09-22

第250夜 ひかえ~い!

今日は清水のJAMJAMJAMにタケくん率いる"FAT3"のライブを見にいってきた

12月のイベントで共に出演する予定なナイスなバンドだ

見るのは二回目なんだけど、聴きやすいしカッコイい!

個人的には「元カノから結婚するというメールがきた時に作った曲」とMCが入った曲が好きだった。
その曲のボーカルのチャーリーくんの歌がすげー良かった。

「nice walker」時代の曲「ワーキングスター」をやらなかったのは残念だけど、12月には演ってもらいたいとお願いしてみた
タケくんは同世代のドラマーの中ではトップクラスの腕を持っているし、スネアの音が超好みだ

早く対バンしたい


そしてなんとこの現場に

タケくんの師匠たるあるドラマーさんが現れた…


そのお方とは

え~い
ひかえ~い!ひかえ~い!

そのお方をどなたと心得る!
恐れおおくも『伝説のロックバンド "THE BLUE HEARTS"』の元ドラマー、梶さんだ~

キャーヽ(≧▽≦)/

もう完全に俺のテンションMAX!

だってよ~ブルーハーツは俺が日本で一番尊敬するバンドよ
スターだよ!スター!!ロックスター!!

完全に少年に戻って、握手したり横座ったり話しかけたり…

あげくのはてに肩まで組んで写真撮ったり(笑)

20090922021517
20090922021514


梶さんゴメンナサイ

あまりのテンションに梶さん引き気味だったけど

しかし!

俺も今やKEVのボーカルとしては堂々と言わなければならない事がある。

俺は梶さんに18年間"不満"に思っていた事をぶつけた!

「梶さん、俺はブルーハーツを尊敬しています!が、しかし一つだけどうしても言わなければならない事がある!」

梶さん「え?何?

俺「18年前の話しです!」

梶さん「18年前

俺「そうです!18年前、ブルーハーツが静岡市民文化会館でライブをやった時、俺はすげー楽しみにして行きました!しかも最前列の席です。もう興奮してノリノリだったんだけど、名曲『あの娘にタッチ』の時に事件は起きました!」

梶さん「な…何が

俺「はい。あの娘にタッチでヒロトさんは最前列を何往復もして全員にタッチしてくれたんです…


"俺"以外の!

明らかにピンポイントで"俺"だけを避けていました!あれはいったいどういうことなんすか~

梶さん「そんな事俺に言われてもしらんよ~(爆)」

まあ、確かにね

梶さん、謙虚でイメージ通りの人だったな~

いつまでも、ブルーハーツのメンバーは俺の中ではスーパースターなんだよ

18年のモヤモヤが晴れたし(いつかヒロトさん本人に言ってやる)

今日はよい日だった。

胸いっぱいだ

名曲『あの娘にタッチ』を聴いて寝よう('-^*)o
2009-09-18

第249夜 たまには暑苦しい自論を

すごいたまにはだけど、9.11のテロについて真面目に。

一週間近くたってるけどね。

9.11はアメリカでテロがおきた日だったね。
その日は確か珍しく早く家に帰って(10時すぎくらいだったかな…)

テレビをつけたらほぼ全局くらいでバンバン報道してた。

リアルタイムで飛行機がビルに突っ込んでた。

はじめはなにがなんだか分からず、そのうち『第三次世界大戦』が始まってしまったのかと本気で思った。

高校生の頃、湾岸戦争が勃発した時は、「そろそろ戦争になりそう」と言う雰囲気が蔓延していて、始まった時もはっきり言って全然驚かなかったし、予想は出来ていた事だった。

アメリカ軍が勝つ事も前提にあり、もはや『出来レース』の感じさえあった。

…が。

9.11のテロは完全に不意打ちであったし、世界戦争になったら今回は日本だって戦場になる恐れは多分にあった。
他人事ではない気がはじめてしたもんだった。

9.11にはたくさんの人がブログや日記でこの事件の事を取り上げていた。

俺の見たブログはほぼすべてが「絶対に許せない行為」と書かれていた。
罪の無い一般人が多数犠牲になった事。
これは真実悲劇だし、その通り許されるもんではない。
その意見は100%同調できる。
それをふまえて読んでほしい俺個人の考えなんだけど。

映画小説ドキュメント。
どれもこれも「アメリカの悲劇」「アメリカの勇気」「テロと戦う正義の国」ばかりだ

が、本当にみんなそう思っているんだろうか?

アメリカの自業自得という考えは簡単に封殺されてしまうのはどうなんだろう?

確かに犠牲になった民間人は本当にかわいそうだ。
彼らには罪はない。

が、アメリカに罪がねーわけじゃねーだろ?

世界各地の紛争戦争にしゃしりでて因縁つけて戦を仕掛け、はたまたキッチリ利益を確保してまわる世界最強の超大国のやってる事は正しいのか?

正義の名のもとに過去にどんだけの人間を一方的に殺しまくってきたんだ?

ビン・ラディンはあっちの国々では史上最高の英雄になるだろう。
中東全域でかばうだろうから今後もまず捕まえる事はできまい。


ビン・ラディンはテロのずっと以前から世界中で有名だった。
自分の私兵を募り、私財をなげうって養い、「アメリカと戦う」事を公言している男がいる。

はじめて名前を知った時、

(まさかそんな事出来ないだろうけど、根性あるなぁ)

と思った。

しかし、彼はやった。

世界の半分。もしくは世界そのものに1人で戦いを挑んだ。

もはや私利私欲ではないだろう。
私財も命も投げ捨てて、自らの民族のために殺され、虐げられ続けてきた同朋のために世界一の超大国に「戦争」を仕掛けたんだ。

はっきり言えば彼の未来などもはやない。

捕まって殺されるまで逃げ回る人生だ

だけど本物の英雄なのかもしれない。

すごい男だ。


タワーの犠牲者にばかり目がいくけど、その影にたくさんのアメリカの横暴の歴史があるのを忘れちゃいけねーと思うよ。

俺、音楽や文化はアメリカ大好きだけどね、国としてのやり方は極悪だよね。

ま、その後速攻で疑わしき国に戦争仕掛けてボコしたのはさすがというべきか…

国民の利益と命を守るのが「国」というべきものだけど、その理念でいえばアメリカは立派な国なのかもしれないけど。

少なくとも国民が拉致されて蹂躙されても悪くもないのにワビ入れて下向いてるこの国よりは全然ましだ。

つーか、もうそんなの「国」でもなんでもない。
俺達から税金だけ強奪していく強奪団だ。

拉致被害者を守るために使うなら税金も惜しくはない。
老人や孤児を守るために使う税金なら惜しくはないよ。


だけど国の体裁すらなさない今のこの国に何か求めるだけ損だね。
俺ぁ右翼でも左翼でもなんでもないけど、俺にだってちょっとくらい愛国心はあるでよ。

こんな話を前に聞いた。

細部は違うと思うけどおおむねこんな感じだった。

ある時、日本の潜水艦が海中で事故にあって沈没した。

潜水艦の事故っていうのは悲惨なものらしく、電気は途絶え真っ暗闇の中だんだん食料はなくなり酸素さえも減っていく。

精神は極限状態になり必ず狂ってしまうそうだ。
1人が狂ってしまうとあとは凄惨な殺し合いになり、引き揚げられた時は艦内は修羅場の後で見るも無惨な状態で全滅しているらしい。

フランス、ロシア、もちろんアメリカの潜水艦も事故にあい引き揚げると同じ状況だった。

だけど、日本の潜水艦は勝手が違った。

引き揚げられ、蓋を開けたアメリカ軍は戦慄した。

艦長以下、全員が服装を正し遺書を前方にしたため1人として乱れることなく座ったまま息絶えていだ。

アメリカは思った

この民族はヤバい!いつの日かアメリカの最大の脅威になるのは日本だ!

だから戦後、日本の教育はアメリカによって徹底的にぶち壊され再構築させられた。

思惑どおり、60年たった今『草食男子』やらのクサレちんかす共が認知されてしまう世の中になってしまった。

かつてアメリカを震撼させた魂はどこに行ってしまったんだろう。

北朝鮮にしたってそうだ。

あの国がやっている行為が良いことだなんて思わない。
だけど彼らには彼らの主張があり、思想があり言い分だってある。
それを建て前はともかく、軍事力を背景に独善的に脅しまくってきたのは合衆国の方じゃねえか。

北朝鮮の一兵士のインタビューを昔読んだ。

「もし、アメリカ合衆国と戦争になったら、我々の国は勝つ事はできない。おそらく圧倒的力で皆殺しにされるだろう。
だけど、我々は絶対に屈しない。故郷と同朋と家族のため最後の一兵まで戦い、あの横暴なアメリカの腕一本くらいはもぎ取ってやる。命をかけて暴力には屈しない姿を世界に見せてやる」
と言っていた。

彼らもバカではない。今の自国のあり方を憂い、彼我との圧倒的差を冷静に分析しての言葉だった。

国としてのやり方が間違っているかどうかじゃなくて、この心意気は胸が少し熱くなる。

今の俺らにはあんのかなと思う。

アメリカの間違いにすら気づかないように、気づいても反論しないように巧妙に教育されつづけた俺らはどうなんだろう?

世界の意向を、いかに強くても、たかが一国が動かそうとはおかしい話だよ。

そもそも民主主義国家の理念から言えば「大多数の意見をもって」決めるべきじゃねーか。

だとしたら世界を主導するのは中国かインドになるはずだ。

二億数千万人しかいない国が10億人以上いる(正確にはもっといるかも)国と話し合うなら数の多い国の意見を重視するのが民主主義理念ではないかね?

解釈の違いはさまざまだろうけどさー

結局あの国は中東もアジアも人間の数に数えてねーんじゃねーか?

あのテロに賛成なんかぜってーしねーけど、飛行機突っ込まれて今世紀最大の悲劇だとかいってる国が半世紀前に原子爆弾使って何百倍もの人間殺してんだよ!

ベトナムに枯れ葉剤まいて中東にミサイルの雨降らしてんのはどうなんだよ

やられたらやり返すんじゃなくて、「やったからやり返された」んじゃねーか

テロの犠牲者の冥福祈るなら、テロがおきないようにお前の国が戦争おこすんじゃねーつーんだよ。


ついでにもう一つ

新首相が決まったようだけど、新首相には必ず靖国神社に参拝に行ってもらいたい。

どこの誰がなんて言おうとね

あそこには日本を守るために死んでいったたくさんの兵隊さん達が祀られている
たとえ当時の思想が間違っていたとしても、故郷を命がけで守って死んだ人間をないがしろにするような人間であれば一国の長の資格はない


堂々と詫びも媚びもなく、参拝すればいい。
外国になんと言われようが、それでこそ日本国の内閣総理大臣じゃねーか

「個人的」にではなく「公務」でいってくれ

そんなホネのある人なら、まだこの先に希望のある未来をつくってくれるかもしれない期待ができるよ


文章バカながい上に偉そうで自分でも暑苦しくなってきたから、この辺でやめとくわ

じゃあね~
2009-09-14

第248夜 バーベ

20090914012617
今日は「静岡バンカク連合」のバーベキューに参加しました。

ちなみに、バンカクは「番格」ではなく「バンドカックイー」の略ですよ。

珍しく他のバンドとの交流にダムヒロシとノリジーも加わり、総勢20人オーバーで楽しく過ごしました

イベントの打ち合わせもやったり充実してました

写メはマッキの犬。
2009-09-12

第247夜 スタジオに遅刻

今日はスタジオに遅刻してしまった

二時間のスタジオで一時間半の遅刻…

メンバーマジでスマンソンm(_ _)m

残り30分で入ってみると、

新曲が出来上がってました

しかもヘビィ・サイケデリック・ロック

う……かっこよい

とりあえず静観。

二曲目、かねてより制作中のドロップDのチューニングのヘビィ・ロック。

一生懸命叫ぶ。

かっこよい

三曲目、何故かピストルズの『holidays in the sun』が始まる。

一生懸命ガなる。

終了。

まだ声がガラガラして咳が多発するけど、少し戻ってきた感じ。

全体評価…かっこよい。

新曲もすごくよい。バンドの自画自賛ではないが、普通にかっこよいのでしょうがない。
多分アメリカ行っても負ける気がしない(笑)


サイケデリックな感じがしびれるよ

上手く間に合ったら12月あたりに聴かせられるかもよ。

ラブピーなファッションヒッピーもビックリな「search&destroy」リアルヒッピーの音楽をご堪能ください。

かつて栄養失調で背中にブツブツできても働かなかったくらいだからね、俺ら(笑)

↑なんの対抗意識と自慢だつーの


ブルーズもパンクも好き、ハードロックも好き、ガレージも、ヘビィも好き、ミクスチャーも好き、インドロックもプログレも有り、レゲエも好き、サイケデリックも好きファンクも好き、サザンロックもお得意、民族音楽もブラスもヒップホップもあって良いしラウドもやっちゃうよー

全部アリアリのロックンロールの総合商社KEVです

60年代をぶっ飛ばせ

興味ある人は観に来てね
興味ねー人は早く好きになりなさい

嫌いはダメよ

あ、でもJazzは聴く専門でフォークロックは嫌いだわ(個人的に)。

明日になったらまた逆の事言ってるかもだけど

どおせ気分屋さ~


おやせみ
2009-09-08

第246夜 クレイジーな依頼

よう

皆さんおひさ~
はい、今日は変な『依頼』のお話。

昨日の昼に某企業の副社長から電話がかかってきました。

「DIVAちゃん~久しぶり~。元気?実はちょっとビジネスのお願いがあるんだけど

内容はこうだ。

その某企業、今度、東京ビッグサイトだかで商品の展示発表会だかをやることになって、商品のブランド化を考えていろんなアーティスティックなコラボを考えていると。

そんで、会社のテーマソングが欲しいので作曲をしてほしい。
よーするに、『某企業×DIVA』みたいな感じよ。

まあ、これだけ聞くと

「すげー!DIVAもなかなかメジャーじゃん」

みたいに思うよね?

そんなわけねーっつーの
ちゃんとオチがあるでよ。

話しの続き

俺「…いくら?」

副社長「3曲一万円でm(_ _)m」
俺「一万円

副社長「いやニ曲でいいや
俺「安すぎ…とりあえず話しは聞くけど、締切は?」

副社長「10月。自由に作っていいから

俺「1ヶ月…まあ、考えておくよ」

副社長「本当に!ありがとーすみません、よろしくーじゃあねーまたねー失礼しまーす」

いや、やるかどうか考えておくって意味なんすけど…

つーか、このクドくて慇懃無礼な電話の切り方で「副社長」が誰なのか分かったらかなりのKEVマニアだけどさ。

そしたらよー、『自由に作って』っていっときながらこの副社長、15分後くらいに俺の留守電にメッセージを入れてきた。

一件のメッセージがあります

「ドッパン ドドッハン チャラチャララ~
はつ~が~まい~ざっこくまい~コメコパン~…みたい感じで、サビの所は三回位繰り返してね

あとDIVAちゃんの声でよいけど、出来れば子供か女性のように歌ってください

よろしく~ ガチャン


完全に歌詞まで作って、ドラムやイントロまでアカペラでいれて歌っとった


俺にコレをどーしろっちゅうんじゃ

ハワヮアァァァァ

お前バンド辞めても頭の中なんも変わってなんじゃね?

副社長もとい『初代ドラム君』

さて、どうしたもんか…

ウチの天才サンプラー、FLOKEAに相談しよう。そうしよう

つーか、誰か5000円でやってくんねーカナ…


え?残りの5000円?

それは俺の仲介手数料ですよ
プロフィール

DIVA KEV

Author:DIVA KEV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター