FC2ブログ
2010-05-29

第414夜 スカジャン仁義


昨日、今日とスタジオ入りして一週間がまた終わろうとしとます。
ま、俺は当然明日も仕事だがね(笑)


で、コレはずいぶん昔10代の頃に買ったスカジャン。
今のオシャレスカジャンと違って厚手のふっくらしたやつです。

かつてスカジャンと言えば(ふた昔くらい前)チンピラ必須のアイテムで、

『やっぱスカジャンといえば横須賀だろー!』

と思った俺はワザワサ横須賀のどぶ板通りまで買いに行ったのでした


何しろスカジャンの本番といえば横須賀!
スカジャンは『横須賀ジャンバー』の略だという説もあるくらいだしね。
ちなみにスカジャン語源の説で、初期の米兵が着ていたやつは『飛龍』の刺繍が多かったそうで、英語で『スカイドラゴン』つまり『スカイドラゴンジャンバー』の略という説も有力らしいよ


どぶ板通りをうろついて何百着もスカジャンを見たんだけど、その時両腕にまで刺繍の入ったスカジャンはコレ1つだったのでコレにしました。

確か28000円くらいしたと思う

当時の俺にはほぼ全財産だったけど、その後に買った何着かのスカジャンはボロボロになったり破れたりして捨てちゃったけど、コレだけはいまだに現役でとても丈夫だやー


昔はね、おじちゃんも裸にスカジャン!裸に革ジャンそして裸にスーツ!など着て練り歩いたもんですが、今の弛んだ体ではとてもとても…



つーか、それ以前に¨大人のモラル¨でやらないけど(笑)

それでも4キロ以上も痩せたんだぞー!

もう少しで目標に届くのになかなかあと1キロが減らない

しかも欲が出てきてあと3キロ減らして55キロまで落としたい。

夏まであと2ヵ月!


がんばるぞー

じゃねー
スポンサーサイト



2010-05-25

第413夜 俺はバカか?

パッチギ!の続編『パッチギ!-love&peace-』を借りた



……これも見たことある


おい、ボケはじめたか?
俺。


ちと早くね?(笑)


おやすみ~

続きを読む

2010-05-24

第412夜 イ・イ 名優です



イ・ムンシク



イ・ゲイン

どちらも韓流ドラマに登場する俳優。
今まで見た韓流ドラマでイ・ゲインは『美賊イルジメ伝』『朱蒙』
イ・ムンシクは『一枝梅』にでてます


両人ともまさに『いぶし銀』いや…『いぶし白銀』の名優です!

本当に素晴らしい

この両人が出ている映画はぜひみてみたいと思ってるよー

ちなみに、『パッチギ!』も見た。
見ているうちに思い出した。
『あ…見たことある
昔借りた事ありました

まあ、面白かったからもう一度見たけどね(笑)

寝る

おやすみ
2010-05-22

第411夜 ドロップを見る

今週は『朱蒙』と品川ヒロシ原作の映画『ドロップ』を見た

ドロップは思ったよりおもしろかったな

なんか、中学生や高校生の時ってみんなおんなじような事やってたんだなぁって懐かしくなったよ


ちなみに今日はスタジオだっただけど、最近コピー大会にはまってる。

うろ覚えだし、途中で忘れちゃったり止めちゃったりだけど、なかなか楽しい。

では、今週のKEV-KICK・LAWコピーセットリスト(笑)

☆THE ROLLING STONES
・悪魔を憐れむ歌
・地の塩
・ルビー チューズデイ
☆HANOI ROCKS
・マリブビーチの誘惑

☆グランドファンクレイルロード
・Are you ready?

☆RAMONES
・ROCK'N'ROLL RADIO

☆David Bowie
・スターマン

☆T-RAX
・イージーアクション(即ヤメ)

うーん、だんだんスタンダードになってきたな(笑)

つーか、練習しろよな!俺ら(笑)


じゃあね~!
2010-05-20

第410夜 SPIRITUAL BEGGARS/Another wap to shine


数年前に思わずジャケ買いしてしまった『スピリチュアル ベガーズ』という名前のバンド。

買ってから数回しか聴いてなかったから改めて聴いてみた。



糞。


やっぱり良くない。


今まで、ついついジャケ買いして何十枚も失敗したが、これほどフルスイングで期待を外したのは珍しい

Japanの『ぶりょくの太鼓』以来か?
Japanはその後、良さが分かったけど…。

コイツはヒドい

だってこのジャケ見たらさ、『ヤル』と思うじゃん?
グレイトフルデッド以来のサイケデリックの匂いがプンプンするじゃん?
しかも名前が『精神の乞食達』だぜ!?

俺じゃなくても期待するだろー!

中身は全然『ヤラねー』(笑)

いや、うめーんだよ。確かに。腕はすげーよ。
やりたい事もわかる。

曲もきらいじゃねーし、想像してた音楽に近い。
だけど、ダメ

全然こない。

無駄に上手くて俺の好みそうな音楽なのがよりダメ。

つーか、精神(魂的な)もんが全然ない。

だから『精神の乞食達』なのか?

自分たちに足りないもんが良く分かってるようで

金返して欲しい。さらには時間を返して欲しい。買いに行った時間。帰って聴くまでのワクワクした時間。聴いている時間。ついでにこのブログに書いている、今この時間もだ!←これは俺の勝手だが


ま、買っちまったもんはしょうがないからまた気が向いたら聴こう。
そしてまた怒ろう(笑)


CDはさ、金とんならさどんなジャンルでも一生懸命作ってほしいよね。

メジャーなバンドはさ、よくわかんねー写真集みたいな歌詞カードにばっかり凝って値段高くしすぎだし、インディーズやらアマチュアバンドはCDくれるんならまだしも、ちゃんとお金を貰うならそれなりの手間をかけて自信もって出そうぜ~録音の仕方や時間じゃなくてね

そうすればさ、好きなジャンルでなくても聴く側はさ1つくらい良いとこ見つけられるきがするだよ


さて、口直しに『camel』のCDでも聴いて寝るかな。
物凄い手間暇かけて作られ、かつて音楽雑誌『BURN!!』で93点の高得点を記録したやつだ!

うーん

俺の買った全CDのなかでぶち抜きでトップの糞だ(笑)

環境音楽かよ


何事も例外ってもんは存在するんだね


おやすみ~
2010-05-19

第409夜 動物小屋復活?

前にノリジのブログで、俺らのホームライブハウスだった『animal house』が『animal nest』になって復活か!?

ってのがあったけど、その後のどら兄のつかんだ情報ではどうやらマジみたい

経営するのは元クラブ&ライブハウス富士『マンハッタン』の人でうちらと対バンした事もあるreal tension の人らしい

この辺、たくさん人脈や絡みがうちらにはあるので、以前と同様にやらしてもらえるかも

もう一度、富士に激熱ライブスポットを作って盛り上げたいね!

それにしても『animal house』時代、本当に好き勝手やらしてもらってたな~

普通のライブハウスじゃ出禁になってたかもな(笑)


今さらだけど、店長の今ちゃんや故ツルさんにはずいぶん寛大な心でおおめに見てもらってたなと思うよ

ありがたいことでした
2010-05-17

第408夜 KEV的?女性論.1

こんばんは

前夜のブログでキョンキョンやら中山美穂やらの昔のアイドルの話から、久々にウチのギタリストH氏とイン○タンツのドラマーともくんからコメントいただき、その辺の話をいたします


まあ、ギタリストH氏のコメントによると、ウチのメンバーには『ロリコン』が多いのでは?
という疑問。

さらにともくんの『私は変態ロリコン野郎です』という告白。

総じてバンドマンには『ロリコン』が多いのか?
とい学術的研究であります

さて、さっそく検証していきましょー。

まずはイン○タンツのともくんの場合。
『私は変態ロリコン野郎です』と自ら告白しています。
しかも何故か俺のブログで…。

これはまごうことなきロリコンですね
さらに俺の記憶ですと、このバンドの元ベーシストI某さんも
『俺は中2の二学期からが射程圏だ!』
と、公言していました。
よって、ロリコンに早くも二票。


ではウチのバンドはというと…。
まずはドラマーのD氏。

こないだの藤枝ココペリの女子高生卒業ライブのおりに、俺はこのような言葉を耳にしました。

『いや~、この年になると女子高生は誰でもかわいくみえちゃうね!
…ま、ロリですな。

よって、三票。

次にギタリストN氏。

『いや~、福原愛ちゃんかわいい~

…ロリ?というかB専ではないかとも思いますが、4年前くらいから聞いている気がするのでロリですね。

4票。

さらに、ベーシストのH氏。

『理想のタイプはヨウジパイ!』


…ヨウジパイ?

と皆様思われたでしょう?

OK!OK!俺が通訳するYO!

ヨウジパイとはダムヒロシ氏の造語で、たぶん漢字で書くと『幼児乳』となるのではないでしょうか?

彼が言いたい事はつまり『理想のタイプは幼児のように幼い顔と体型に、メーター級の胸を持った女性』

という事ですね。

ポイントは『メーター級の乳』要するにB100センチ級の胸という事ですか。

うーん、さすがダムさん!従来のロリにとらわれない自由な発想で新しいジャンルを開発してしまうとは!


格闘技で言えば新しい流派を興すようなもんか?
5票。

やっぱりバンドマンはロリコンが多いのかな~?


かくいう俺はというと…
まー25才以下の小娘には興味はねーな(笑)

女の子はさー、30くらいから本当に綺麗になってくもんだしな

たまにね、某M姫のように10代から現在に致まで変わらず愛らしい希有な方もいるけどなー

ああいう別格の神は抜きにしてね。


今んとこロリ5票、反ロリが俺とH氏の2票。

うーん。まだ分かんねーな(笑)


他のバンドマンはどうなんでしょう?
情報待ってまーす

つーか、ここまで書いたらまた、お怒りの電話やメールくるな


じゃねー(゚Д゚)y-~~~


☆注 プライバシー保護のため、全て仮名です。実際の人物、団体とは一切関係ありません。
2010-05-17

第407夜 K25をかりるの巻

昨日からさー風邪気味で頭痛かったから、今日はのんびりしてた。

だいぶ体調は良くなったから、韓流ドラマの『朱蒙』の1~3巻と『小泉今日子ベスト K25』を借りてきた

朱蒙は韓流歴史ドラマの大作で全40巻 80話くれーある、バカ長いドラマ。

そんでキョンキョンのCD。ウチのギタリストH氏は昔すげー好きだったな

まあ、俺は中山美穂、桜井幸子派だけどさ。

なんつーか、アレだな。
この時代のアイドルは、本当にアイドルだよな。
親近感なんかまるでなし。まるでお伽話の世界の住人みたいに幻想的に演出されてんな

今のアイドルは一回話ししただけで
『あー、アイツ友達だよー』とか言っちゃえる感じあるけど、この人らは完全にそんな馴れ馴れしい態度とれないオーラでてるもんね!

中森明菜はちと怖い感じがするし、工藤静香はやたらオバサンになっちゃったけど、酒井法子、小泉今日子あたりは年とっても綺麗だねー

無論、美穂と幸子は別格だけどね

『学園天国』とか本物より良い感じのカバーだね

たまにはノスタルジックなアイドルもよし

かな?

またねーヽ(´ー`)ノ
2010-05-16

第406夜 本を買った


『憚りながら 後藤忠政 著』という引退した元後藤組親分の本を買ってみた。

この人、日本最強の武闘派組織のドンとよばれた人で資産もウン百億と言われた経済ヤクザでもある。

そんで、近所のおじちゃんでもある

ウチの中学出身の有名人をあげろと言われたらたぶん一番出世した人なんではないだろうか?

この本、良くも悪くも俺の生まれ育った富士宮市の実態をよく描いているなぁと思う。


そもそもこの後藤組という組織、ウチの中学の先輩後輩で結成した組なので、近所のおじちゃん達が出てきて活躍する話などとても面白かった。
俺が小学生の頃、よく親父に連れて行ってもらったR(仮名)というスナックで、まだ小さな組織だった頃の親分にフルーツ盛りやお菓子を貰ったりした。

子供にはとても優しいおじちゃんだった。

その後、信じらんないくらい大きな組織になってしまったけど、宮の人間は多少の恩恵を受けた人も多いかと思う。

俺も東京にいたころ新宿とかで遊んでいて宮の出身だという事で、えらいおおめにみてもらった事もあったしさ。

見えない所で守られてたんだなあとも思うよ。
俺だけじゃなく宮の人達はね。


そういえば昔、俺らがたまに使ってた新宿の風林会館の茶店で日本の組織とアジアンマフィアが拳銃で打ち合いになって、日本側が亡くなってしまって大変な騒ぎになった事があった。

新宿で日本ヤクザ組織とアジアンマフィアの大抗争が始まるって噂になってさ。

アジアンマフィアはこれを期に新宿を乗っ取ってやる位の意気込みでさー

すごく街が殺気だっていたしヤバい感じだった。
そん時に『日本側の助っ人で遂に静岡の後藤が出てくる』って噂がだっただよね。あくまでも噂なんだけど。

そしたらさ、消えたな。
ホントに新宿中、東京中からマフィアが消えた。立ちんぼのアジア女の子すら姿がなくなった。

ほとぼりが覚めて上で話しがつくまでの間、マフィアが姿をくらましてしまったんだ。

そん時は本当にすごいなと思ったよ


この本を読んだらね、まあ、やっぱり親分はいろんな事に興味をもって行動してるし、しっかりした思想ももってる。

一流の人物にはちがいないね


良く言う人、悪く言う人はそりゃあ別れるし、ヤクザという人らに恐れや偏見を持つ人も多いだらけどそういうの抜きにして一個人として人を見て付き合いたいと思うよね。

また書き方が絶妙に宮の人の雰囲気がでてます(笑)

俺の地元、特に『第四地区』は血縁地縁でつながった縁の中で今でも動いています。

早い話し田舎っちゅー事ね(笑)

宮や宮の人に興味ある人いたら読んでみても面白いと思うよ
2010-05-15

第405夜 木金スタジオ

今週は木曜日、金曜日と続けスタジオ入った。

木曜日は『椎名林檎、Superflyコピバン』

初スタジオだったけど、本来6人編成のはずが、ドラムとベースのレベルが高いので、とりあえず4人で予習することに。

『ギブス』一曲だけだったけど、まあ初めてのわりには良いのではないかと

皆さん再来週のスタジオまでに練習してくると思うので、レベルアップが期待できる

再来週が楽しみだ

で、今日はKEVのスタジオ。
今日はドラムのどら兄さんがおやすみなので、4人でスタジオ入り。
ノリジがドラムを担当した。

最初2曲くらい曲作りしてそのあとに怒涛のコピー合戦!(笑)

ちなみに今日やった曲のセットリストをアップします(笑)

・ロックンロールアウトロー/rose tattoo

・ドロー ザ ライン
・イート ザ リッチ
/エアロスミス

・ゲット ユー
/back yard Babies

・スティング ミー
・レメディー
/The black crows

・ロックンロール
・コミュニケーションブレイクダウン
・グッドタイムス バッドタイムス
・ブラック ドッグ
/Led Zeppelin

くらいかな?
まだやった気がするけど覚えてない

今日はちとハードロックよりの選曲でした
先週はピストルズやデッドボーイズなどパンクよりだったからちょうどよいか?

そのうち20曲入りカバーCDでも出すか?(笑)

でも、T-REXやDavidBowieも入れたいし、やっぱりハノイやニューヨークドールズやラモーンズ、イギーやレイジアゲインストザマシーンもやりたいし…パールジャムにジャニスジョップリン、ドアーズにジミヘン…そんで何よりストーンズ!

やっぱ60曲入り3枚組みか!?

アハハ

じゃ、そんな感じで落ちなしおやすみ~
2010-05-13

第404夜 我が社の社窓から


通り雨の後に入道雲が出現!

夏がちかいね!
2010-05-12

第403夜 偉大なるディエゴ


前夜にサッカーの話書いたら、サッカーの話したくなった

俺の周辺、特にヒデヒト、ヒロシ、弟、KEV-KICK・LAW親衛隊松戸支部長の源、KEV-KICK・LAW親衛隊静岡支部(通称自衛隊)なんかはかなりマニアだ。

この手のサッカーフーリガンぶりの逸話はけっこうある。

W杯アジア予選をみんなで焼き肉屋で見ていて川口のSGGKぶりに興奮して大騒ぎして時価3500円もする牛タン焦がしたり、夜通しみんなでサッカーゲーム(ウイニングイレブン)やり続けて、発狂するほど熱くなったうえ最後に弟と喧嘩になって、コンクリートの壁を素手でおもったくそぶん殴って粉砕骨折する奴いたり…まあ、俺だけど

それくれー夢中になるわけよ

サッカーってさ


そんで、やっぱり俺にとってはその遠因と思うのが偉大な『ディエゴ アルマンド マラドーナ』ってわけさ

ちゃんと、ホームページのとこにもrespectって欄にW.AXL.ROSEの次に¨マラドーナ¨って書いてあるでしょ?

とにかくマラドーナはかっこいい。もうロックスターだよ。あの人

日本がさ、今みたいにサッカー強くなってW杯行けるようになったのは、間違いなくマラドーナと『キャプテン翼』のおかげだよな!

俺ら世代の人はマラドーナは本当にスーパースターだし、キャプテン翼の翼くんはマラドーナをモデルと言うかイメージして描かれたキャラクターだしね。

今の代表やちょっと前の日本代表選手の大半は『キャプテン翼』読んでサッカー始めたらしいしなー

中田英寿もそうだったらしいしね。

つーか、あんまり好きじゃなかったけど、やっぱり中田英寿は日本サッカー史上最高の選手だったよなー。

最近つくづく思うよ

さて、マラドーナがいかに凄い選手だったかは記録に残る通りなんだけど彼以降、高度にレベルアップしていった世界サッカーの中で現在に至るまで彼の影すら踏める選手は出ていない。

今なら、ロナウジーニョ(ウナギ犬)とかC.ロナウドか、メッシとか…

みんな素晴らしい選手だけどマラドーナには遠く及ばない。
それくらい凄いのです。

現役時代のジーコをして『凄すぎて笑うしかない』

マラドーナと並び称されるクライフをして
『メッシは素晴らしいプレイヤーだけど、マラドーナを超えるなんて夢物語だね』


そのメッシをして
『ディエゴに追いつくなんて絶対不可能』

といわしめたサッカー史上の大天才なのさ


そんで本人曰わく『マラドーナはサッカーの神様なのさ』

って自分で言っちゃってるし(笑)


マフィアとの黒い噂。ドラッグ問題。太りすぎて手術。暴力沙汰…

数々のブラックイメージをまといながらも世界中から尊敬と敬愛を受け続けるアルゼンチンの英雄!

歌わなくとも(たまに歌うが)楽器を持たなくとも、彼はロックスターである!!(断言)

あー、ディエゴかっきーなー
よし!今度生まれた時にはサッカー選手になろう


ちなみに、普段は俺も『マラドーナ』と呼んでますよ。たまに通ぶって『ディエゴ』とか言うけどな(笑)

マラドーナの話してると終わんないので、この辺で切り上げておく

じゃね~

2010-05-11

第402夜 ふざけんな岡田!

達也落選!?

バカな!

常々、俺が『日本のマラドーナ』になりうると言い続ける逸材、田中達也が日本代表の選手から漏れたのか!?

何考えてんだ岡田監督

田中達也こそワールドカップで日本代表をベスト4に導く選手だったんじゃねえか!

あいつはデケェ舞台に立たせてこそ本領を発揮する選手なんだよ!

すごいスターになる可能性が一番あったのに…

日本が世界に誇る¨3達也¨の一人なのに

あと2人は中村達也(ブランキージェットシティ)と望月達也(友人。毒舌)ね


だいたいFWじゃなくてトップ下だろ?

俊輔落として達也入れろよな!

そしたら俊輔また記者会見で泣くだろうけど(笑)

あ~、お楽しみが1つ減っちまった

世界の舞台で田中達也が8人抜きドリブルをやるとこが見たかった

くそ

岡田今すぐ辞めろよ!ホントに!

まったくマザーファッカーだぜ
2010-05-09

第401夜 風の国から

また韓流ドラマ鑑賞を再開しました。

今見てるのはソン イルクグ主演『風の国』
24話まで視た

感想は、すげー面白いです


脇役のキム ジェウクは韓国のオダギリジョーみたいに格好良いし、後半になって登場するキム ジョンファは可愛くて好みだやー

で、『美賊イルジメ伝』『一枝梅』『風の国』その他合わせて韓流ドラマ100話近く視た俺なりの感想なんだけど、良いとこと悪いとこ書くよ。

☆良いとこ
・アクションがとても上手でかっこいい

・ストーリーが深くて考える楽しみがある

・配役が個性的で演技が上手

・濡れ場が一切なくてピュアなストーリー。


★悪いとこ(好きじゃないとこ)
・やけに誇大妄想的

・何かと恋愛に繋げたがる

・男も女もすぐ泣く

・親子の愛ですぐ泣く

・そのわりにすぐ子供を捨てる

・無駄に長い部分が多い

・ちょっと感動的場面は必ず歌がはいる。しかも長い。しかも多い。

・ちょくちょく過去を思い出して泣く。そして歌がはいる。しかも長い。

・1話1話が長すぎる。(75分はあるな)

・なぜか皆『鼻』が高い(整形か?)
……。

しかし!

面白いのである

『風の国』お薦めです。
これ見終わったら『朱蒙』観ようかな

『風の国』は『朱蒙』の続編らしいので。


韓流歴史ドラマ、マジ面白いけど、どれもこれもバカ長いので、見始めたら覚悟したほうが良いよ(笑)

じゃね~
2010-05-06

第400夜 袖触れ合うも他生の縁 すれ違うもかなりの縁

ゴールデンウィークが終わってしまった

悲しい悲しい

皆さんは充実した休みになったかな?

俺は満喫したけど、正直あと40日くれーほしいな

やりたい事まだまだあって、時間がたりないや
まあ、でも皆さんが真面目に働いている頃から俺は8年くらい夏休みがあったから今さら贅沢いえないけどね(笑)

もう普通の人間三人の一生分くらいは遊んだと思うしさ

だけどまだまだ休みが欲しいやー

ちなみに今年のゴールデンウィークは初っぱなにちょっと良い事あって、ゴキゲンですごせたよ

さて、夏に向かってテンションあげてくかな

それにしても、5000年位生きれないもんかなー

たかだか70~80年の人生じゃ物足りないねー

おやすみね~
2010-05-05

第399夜 岡村靖幸/Oh!ベスト


岡村靖幸のベストアルバム。
中古で買いました

岡村靖幸って誰?
って思う人もいるかもしれないけど、80年代を代表する…かもしれないポップシンガーです。

豚です。

変態です

薬中です

ナルシストです

セクハラ親父です

でも和製マイケルジャクソンと言っても過言ではないではないでしょうか?

今聴くと、音楽性はやたら高いですよ。マジで。
よくこんな難しい歌ばかり歌えるなぁと思いますわ

しかもダンスしながら!
ダンスはムチャクチャ上手いですよ。豚のくせに

ファンクとソウルとデジタルをミックスして、少しジャズを加えたようなバックで歌いながら踊る岡村靖幸はカッコイいよ
豚だけど。

曲は凄く良くできたポップ。歌詞は過剰にロマンチックなやつと、セクハラまがいとゆうよりセクハラそのものの二本立て。

しかも氷室京介よりも矢沢永吉よりもナルシスト。
俺の価値観からは本来、『キモイ』部類に入るはずが…

一周回ってカッコ良かったりする(笑)

稲葉浩志やLUNA SEAのやつやらが外人ロッカーのすごい奴とやると圧倒されてしまうけど、岡村靖幸くらいになると、たとえドリームシアターのジョンペトルーシやルーデスジョーダンなんかを前にしてもビビらず逆に圧倒してくるんじゃね?

なんか良く分かんねーけどすげー人だよ。たぶん…

まあまあ難しく考えなくても普通に良い佳曲が多いです

『カルアミルク』『だいすき』『イケナイコトカイ』『ターザンボーイ』……

皆さんも聴いてみなよ~

君が大好き あの~星空より 大好き
あか~い ワインよりも

良いね

おやすみ~
プロフィール

DIVA KEV

Author:DIVA KEV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター