FC2ブログ
2010-10-28

第509夜 ディエゴは言った

ワールドカップで全試合の予想を的中させたドイツのタコが死んだじゃん。

そしたらさ、さっきツイッター見たらディエゴ・マラドーナが『このタコ野郎。お前が死んでうれしいぜ』

とつぶやいてました(笑)
この人の大人気なさと言ったらほんとにスゴいもんがあるね


何にしろ何やったってあの愛嬌で許されてしまうしな

アルゼンチンじゃあ人でも殺さない限り逮捕されないそうです。

ホントにさ、テレビ番組にドッキリされてゴルフクラブで殴りかかったりマスコミ邪魔だから車でひいちゃった上に逆ギレしたりさ~

世界中でこんな無法が許されんのはマラドーナとアクセルローズくれーだろ?

そう、俺の二大神な。

年も同じくれーだし。


50近くになって『少年のような』とか言ってもらえるのはこの人らだけだよな。


それもあのサッカーとロックにおける史上最高の才能があればこそだけど…

おっさんになっても、豚になっても誹謗中傷を雨のように受けても、結局はサッカーとロックに戻ってくる2人は永遠にアイドルだや

女性が良く言う『少年のような』と『ガキくさい』の違いはなんなんでしょ?(笑)

1人の同じ人間を『少年』と『ガキ』に分けんのは自分自身の好意の度合いにずいぶん左右されてる気がしますが。

そんなのどっちでもよいけんね

ちなみにアクセルもマラドーナも、もちろんフォローしています。

それだけで嬉しくなってる俺はしょせんは『ガキ』ですかな?


おやすみ~
スポンサーサイト



2010-10-25

第508夜 ウケた

ラジオ聴いてくれた皆さんありがとう

つーか、ナビゲーターにNGワード出されてからヒロシが飛び出しすぎたな(笑)

あれはあれでウケたけど。

公共の電波でやる会話じゃなかったわ


友達なんか名前出されちゃったし

それにしても無理やりラーメンの話しにもってこうとするダムヒロシの1人でスターダムを駆け上がろうとする下心が見え隠れしてウケた(笑)

完全に気持ちよくなってやがったね
次回はダムヒロシの足をみんなで引っ張ろう


ケケケ


まあ、次回があればだけどね。


ねーな
2010-10-25

第507夜 ホットスナック


近頃デイリーストアに行きますと、なんと!
ホットスナック類が別コーナーに設置され、客が勝手にカゴに入れて買い物出来る画期的なシステムになっていました

アメリカンドックをたいへんお好みになられるのに、店員に『それと~、アメリカンドックひとつ』…などと注文出来ない俺には嬉しいシステムです。

デイリーやるね!
2010-10-21

第506夜 ホウインキョウ

ふとこんな時間に起きた。
リアルな夢を見た。今からもう一度寝るんでたぶん忘れてしまうから、覚えてるうちに書いとく。

ウチの会社の隣にけっこう大きな川が流れでる。従兄の兄ちゃんと車で話しながら会社に行くと川の方でとんでもない事が起こっていた。


身の丈5メートルくらいの化け物みたいなインコに乗った人達が釣りをしていた。

釣りつーか、漁に近かった。

まず化け物インコが魚を追い立てる。
逃げた魚を背中に乗った釣り師が『引っかけ』で次々と釣り上げていく。

もちろん俺は化け物インコにビビって兄ちゃんに聞いた。

『あ、あ、あの鳥なに!


従兄『あ?あれは~、何つったかな~。
そうだ!ホウインキョウだよ。』

俺『ホウインキョウ!?』

従兄『そうそう。法印叫って鳥だ』

俺『法印叫!?あんなのいるの?』

従兄『いるよ。』

この時、まるで世界中で俺だけが知らない事を知った気分だった。
とてつもないカルチャーショック!

あんな化け物インコが日本に、いやこの世の中に存在したなんて


俺は恐ろしく感動していた。

そしてそこで目が覚めたんだけど、起きてすぐ携帯をひらくと『法印叫』を調べていた。

『法印叫-Wikipedia』

みたいのが出てくると信じて…



出てくるわけがねえ…


その現実に気づくまでカタカナで『ホウインキョウ 鳥』とか『ホウインカワ』とか入れ続けた。
夢と気づくのに5分ほどかかった。
そして夢と気づいた時のガッカリ感ときたら…


俺の夢にしか存在しない幻の鳥『法印叫』…


今からもう一度見に行くよ…


おやすみ


…で?何この話
2010-10-21

第505夜 今日の名言

生は永久の闘いである。
自然との闘い、社会との闘い、他との闘い、永久に解決のない闘いである。
闘え。闘いは生の花である。


大杉栄(アナーキスト)
2010-10-19

第504夜 PCMレコーダー

今日は仕事終わってソッコー車に乗った。

目的は富士にあるハードオフ。

ソニーのPCMレコーダーが欲しかったからだった。
欲しいやつはだいたい24000円くらいのやつで、バンドの練習を録音して悪いとこを理解できるように欲しいと思った。


富士のハードオフは7時くらいでしまうので、早めにいかないと間に合わないのだけど、この足ではおじいちゃんみたいな運転しかできないのでちょっと焦った


とりあえずついて店の中ヨチヨチ歩きながら探したけど…ねえ

まあ、しょうがないからすみや楽器によった。

すみやに入るとPCMレコーダーの前に店員と女子高生とお母さんらしき人がいてPCMレコーダーの説明を聞いていた。

…そこに入ってゆく度胸のない俺は足を引きずりながらギターなんか見てたんだけど30分くらいしてもどかない

一体どんだけ説明してんだよ?

怪我した足で困ってたのを見かねたのか若い女性の店員が声をかけてくれたのでソニーのPCMレコーダーありますか?

と聞いてみたがヤマハしかないとのことで仕方なく店をでた。

最後にコジマ電気によってみたがオーディオコーナーが最上階でちと疲れた。

まったくバリアフリーがなってねー

と怒りながらたどり着いてみると車椅子の方がいらして少し弱音を吐いた自分が恥ずかしかった

広い店内をぐるぐる廻ってみたけど見あたらず店員に訪ねると取り寄せで28000円とのことだった…高い


ああいう量販店は取り寄せ商品は高いのね。


結局帰って楽天で注文する事にした。


明後日にはくるかな


これきたら毎回スタジオを録音してビシビシ行くよ

ビシビシいかれる可能性も高いけどな(笑)


ライブまでちょっと集中してがんばってみよー
今度はもっともっとクオリティをあげて登場すっからね!

じゃあねー
2010-10-14

第503夜 もう一人のフラクチャー

見た?日韓戦。

俺はうっかりして前半20分過ぎくらいから見たんだけど、あれ?

駒野がいない?

と思いきや接触プレーで怪我して交代したんだね


しかも今日見たら右腕骨折らしいじゃん

なんかあいつ、今年はついてないね

4年後のブラジルワールドカップじゃあキャプテンとして日の丸背負って戦ってもらうんだから、早く治して復帰してほしいよ

まあ、お互いにね。


しかし内容的にはしょっぱい試合だったけど、本田圭佑はすっかり日本代表の中心になってきたね!

かつての中田英寿のような頼もしさを持つようになってほしいや。

俺は中田英寿はあんまりファンじゃなかったけど、日本サッカー史上最高の選手は中田か釜本なんだろうなー。

釜本リアルで見たわけじゃないけど。

奥寺や木村はスペシャリストではあっただろうけど、そこまでじゃないかなと思う。

一度くらい中田と本田の日本代表見てみたかったね!


あとは日本のエースストライカー田中達也が戻ってくれば面白い。
長谷部もヤルし、これから楽しみな日本代表だや(^-^)/
2010-10-11

第502夜 STEVIE SALAS COLORCODE/BACK FROM THELIVING


スティービーサラスのカラーコード名義の94年のアルバム。

ハードファンクロックの名盤です。

スティービーサラスってテクニカルギタリストとして有名だけど、このアルバムではとにかくカッコイいです。

つーか、ギターよりサラスのボーカルの方が好き

ちょっとスティーヴン・タイラーを思わせる声はギターやめれば?
と思うほど(笑)

もちろんギターもすげー雑に弾いてて良いんだけどさ

で、ペースはTMスティーヴンスだし、何よりブライアンティチィーというドラム

こいつぁすげーカッコイいわ

特に5曲目の『start again』のサビのドラムは俺が聴いたロックの中で最高に近いカッコ良さです。

それに最後の部分でサラスが何度も叫ぶ『SO DON'T LET ME DOWN~(俺をがっかりさせないで)』ってフレーズ…痺れる

アルバム全体としても『start again』『without love』など名曲もあって、エネルギーに満ちてます。

90年代の裏名盤だよ。

あんまり難しく考えなくても曲はポップで聴きやすいし、興味あったら聴いてみてね

最高レベルの技術を持って、あえて技術に頼らず勢いで貫く姿勢は頭が下がります。
でも言うだけで絶対下げませんが(笑)

じゃあねー
2010-10-09

第501夜 勝った!?

今日はスタジオでした。
骨に響く音がちょっと足りねーな(笑)

かつてベッカムやトッティが足骨折して超音波治療で二週間くらいで治して試合に出てたから、スタジオで爆音浴びれば早く治るかも知んねーしさ


ちなみに俺達がスタジオ入ってる間にサッカー日本代表対アルゼンチン代表戦があったけど、勝ったんだね

フレンドリーマッチでホームとはいえ、メッシやテペスがいるフル代表に勝なんてすげーじゃん!
試合観てないから内容はよくわかんないけど。

まあ、上出来だよ。


俺の足が万全だったらもう一点入ってたかもなー

それだけが惜しまれるね


ちなみに俺らラジオにゲスト出演するそうです
来週の月曜日の予定だったんだけど、ダムヒロシの予定が決まらず、再来週になりそうだや。

今月中にはでんじゃね?
良くわからんが。

暇な人はお聴き

詳細わかったら一応伝えるよ


じゃあねー
2010-10-07

第500夜 500回&骨折記念。

こんばんは

また怪我してしまったDIVAです。
やけに腫れるな~と思って医者いったら、見事にポキッっつぁんで折れてました。

先生、レントゲン見て思わず
『あちゃー』

っていったもんね(笑)

俺の時に看護師さんヤケに多かったから、そんな気はしてたんだけどさ

今、何か昔でいえば石膏みたいので固めてるんだけど腫れてガチガチだからけっこう痛い。

カッコつけて『痛み止めなんていりません』
なんて言ったからしょうがねーんだけどさ

ところで、このブログのタイトル知ってます?
『千夜一夜物語』。

第1回で書いたとおり、1001回で終了する予定なんだけど、とりあえず折り返しの500回まできたでよ

そのタイミングで骨折たぁ相変わらず粋だね!
(謎)

輝く500回ときらめく骨折を記念して、今回は自分のブログをざーっと最初から読んで考えてみた。
すると、どうやら俺には大別して『3つのモード』があるみたい。

①ロックスター(気取り)モード。
②仙人(賢者)モード
③反骨モード

まず、ロックスターモードなんだけど、こいつぁちと厄介だ
ぶっちゃけ現状でライブやって最高集客180人くれーだろう。
現実的な話。

早い話がただの一般的なアマチュアバンドのいちボーカルに過ぎない俺が、まるでロックスターのように振る舞い上から目線で話すモードである。
アホだな。しかも目障りだ。

次が仙人モード。
コレも逝っちゃってるよな(笑)
たかだか36年しか生きてねーやつが、まるで世の中の苦しみをすべて乗り越えて無我無欲の境地に至ったような事を偉そうに語るモード。

勝手に名言とか創って悦に入ってしまう。


最後が反骨モード。
仙人モードとは逆に文句やら怒りをたれながしてとりあえず批判する。
的をえてようが得てまいがお構いなし。嫌悪感丸出し。
普通に嫌なヤツになってる。
耳障りだ。



だいたいこんなとこか?
後はこの3つのブレンドか、ピュアモードくらいかな

そしてすべてのモードは深夜に顔をだす。

恥ずかしながら、後半500回、それでもいいんじゃね?

って思ってくれる人は読んでちょう。

それで嫌われてもよいじゃあないか(^-^)

『お前が俺を嫌いでも、俺はお前が好きさ!』(某名言)
ってことなんだわ

さて、ぼちぼちやっていこか。

ちなみに、足折れたくれーじゃあ俺の心は折れねーからよ!
手負いの獅子は強えーぞー!

今日の名言

『世界のすべては僕達それぞれの頭の中にこそあり、神とは僕達一人一人の心の中にこそ宿っているものである
D.VACCA.SANOVABITH』



あ!今日は仙人モードか?


じゃあねー
2010-10-07

第499夜 長げーな~

おはよー皆さん

何故にこんな時間にブログアップかと言いますと、今近くの病院に来てます

実は今日朝、ちょいと怪我しまして、みてもらおうと思ってんですけど、2時間待ちだそうです。

急患なんすけどね、いちおは(笑)

まあ、ブログアップしてるくらいだからなんともいえんですが

まあ、ちと痛いね。

経験上折れてるかヒビいってるかもな。

やたら腫れてるし


でも生きてりゃこんくれぇは良くあることよ

待ち時間暇なんてブログに書いてみました~
2010-10-06

第498夜 この地球(ほし)に生まれて

皆さん、おはよ

今日は寝るとこではなく起きたとこです

珍しく早起きなんぞしますといろんなもの思いにふけったりします。

例えばこの僕達の生きる地球という惑星。

ほんとかどうかなんて分からないけど46億年の歳月を歩み、たくさんの生命が誕生し、滅んでいきました。

その中で人類の歩みなどたかだか200万年そこそこ。(さらに古いという説もあるけど)
文明など1万2千年ほどでしかないなかで、我々は急速に進化発展して、世界中に60億人以上の同胞を増やし、日本国も1億二千万人もの人口がおります。

最近の調査では、この1億二千万人のうち、5720万人…約半数の人がインターネットを何らかのかたち(パソコン、携帯メールなど)で利用しているそうです



さて、前置きのノウガキが少々長くなりましたが、いったい何が言いたいのかと言えば…



昨日調査した『PS3はいったい誰がもらうべきか?』

という問題に僕がみなさんの協力を仰いだのを覚えていらっしゃいますよね?

そして"僕が間違っていた場合のみ"、『拍手』をしてくれと。


そしてさらに言うなれば"みなさん"とは誰を指すのか、こんなくだらねえブログを毎回読んでくれてる優しいみなさんのみを指してるわけではない。

我が志は更に大きく、誇大妄想を内包したビッグなスケールである!

すなわち、『インターネットを使用できる環境にあるみなさんすべて』にお伺いしたわけだ!

そりゃあ、こんなクソブログ見る見ない、知る知らないは皆さんの自由である。

しかし!

例えるならば、『いじめを見てみぬふりをした者はいじめた者と同罪である』という言葉もあるし、5720万人が閲覧してる可能性もないこともないような気がしてはいないけど、さすがにそこまでバカじゃねぇけどいちおは絶対ないとは言いきれないと言っておこう。


以上の点をふまえた上で結果を発表いたしますと…





『5』


たったの5人!


『俺が間違っている』と感じた人はたったの5人しかいないという現実!
と、言うことは圧倒的多数をもって、『ブラザーNさんのPS3は俺が貰うべきである』という世論であるワケだ!

だが、たったの5人とはいえ私はごくごく少数の反対者の意見を踏みにじったりしない

PS3をぶんどった…譲り受けた後は仲良くみんなで遊ぼうと思う。



…そもそもその『5』のうちの一人は俺だしな(笑)


と、言うことで近日中にもらいに行きますので、箱と取説すてないでね!

ブラザーNさん
2010-10-04

第497夜 この不毛な闘いに終止符を~愛ゆえに…

こんばんは。

今日は皆さんに問いたいことがある。

とてもとても悲しく不毛な話なのだが、もはや解決の糸口すら見つからず困り果ててる。


お話しよう。


まず、話は清水在住のベーシストの人がPS3を買った事からはじまる。

仮にこの人物を"ブラザーN"としよう。

ブラザーNはPS3買ったのがよほど嬉しかったのだろう。
そりゃあそうだ。

さっそく電話してきた。

N『DIVAくん、PS3買ったんよ


俺『お~!いいですね!』

N『画像いいぜぇ~』


俺『へー!いいなぁ

N『ブルーレイも見れるんよ

俺『ソフトは何買ったの?』

N『今ガンダムやってるそんでグランツーリスモでるまでなんか良いソフトない?』

俺『うーん、俺ゲームあんまやらないからなぁ…ウイイレはどう?みんなで出来るし

N『……なんか君とはもうウイイレやりたくない…』

んで何だかんだ話してたらPS3いいなーと思ってきた。
で、思いきって聞いてみた。

俺『PS3、俺にください

N『…は?』

俺『だからPS3俺にちょうだい

N『何故に買ったばかりのPS3を…自分で買えば?』

俺『やだ。だって買ってまでほしくないもん。Nさんがもってるから欲しいだもん。』

もうそこから約3週刊くらい電話やメールのだびに『くれ!』『やだ!』の平行線。

俺もかなりしつこいがNさんも頑固だ。

一時は俺が妥協して、『PS4がでるまで貸してくれればいい』
と言ったが、その平和的折衷案も交渉決裂とあいなった

もはやこのままでは埒があかないので、皆さんに協力を仰ごうかと思う次第である。

確かにこの文だけ読むと俺はまるでヤクザの言い分のような事を言っているように聞こえるだろう。

しかし!こう考えられないだろうか?

確かに目先の事だけみれば俺はおかしなことを言っているように聞こえるかもしれない。

だが物事には常に裏表、陰陽があり、より大局的目線、多角的な見方をするのであれば、そこに隠された俺の真意が見えてくるはずだ!

例えばNさんの主張はおおよそこうだろう。

『何故、一生懸命働いた金で買ったPS3をろくに遊ばないまま人にあげなければならないのか?』
一見まともな意見に思える。

だが、ここに誕生する幸福はNさん一人に集中している。

俺のポリシーの一つはこうだ。

『俺達男の子は、悔しくても悲しくても涙は見せてはいけない。自分の不運は自分の力で幸運に変えていくものだ。逆に楽しいこと、嬉しい事は仲間みんなで分かち合おう』

この理論でいくと、俺にPS3が渡った場合、より多くの人に幸福が訪れる。Nさんも含めて。


まず、NさんはPS3がなくなる事により、時間的な余裕が生まれ、ベースを練習してより良いベーシストになれるうえに、家庭的にも円満、友達と遊ぶ時間も出来る。

2つ目は俺がゲームを堪能して楽しい。

3つ目は、元々俺が買ったものではないので絶妙なタイミングで躊躇なく中古屋に売り払い、その金で皆さん、もちろんNさんも含め飲み食いなどをして、素晴らしいひとときを過ごせるだろう。などなど…あげたらきりがない。


決して私利私欲の為だけにに自分はPS3を欲しているのではない。
長期的なスタンスでNさんにも多大な利益が転がり込むように戦略を練っているのである。

いわゆるWIN/WINビジネス戦略。双方が勝ちを拾う、得するという考えなのだ。

俺はNさんがとても好きなので愛ゆえにこのような考えに至ったのである事を理解していただきたい。

どうだろう?

俺は間違っているのだろうか?

皆さんに問いたい。


もし、『俺の方が間違ってる』と思われた方は躊躇なく下の『拍手』のところをクリックして欲しい。

もう一度言う

『俺が間違ってる』と感じた方は拍手して下さい。

もし、その数が多数ならば、今回の件に関して謝罪文を掲載し、素直に非を認めたいと思う。

因みに余計なコメントはいりません。その数だけ拍手を減算して計算します。
質問等も受け付けません。


永きにわたる宿命の闘いにあなた達のてで終止符を!
2010-10-04

第496夜 クソ!

今さ、めちゃくちゃ時間かかって熱いブログ書いたらなんかサイトのボタン間違えたかなんかで全部消えた!

全部消えた!

ムカつく!


二度は書けねー!


あーやる気ゼロになった。

寝る!

おやすみ
2010-10-02

第495夜 ライフワーク

こんばんは
近頃ブログアップが億劫になって、放置ぎみですね(笑)

今日はスタジオだったんだけど、俺とヒデヒト氏が仕事で遅刻、どら兄が仕事で早退だったので、全員で合わせられなかった。
まあ、でもオールラウンドプレーヤーのノリジがおるのでこんな日も安心

何しろ彼、ギターはもちろん、ドラム、パーカスでもライブ経験があり昨日は椎名バンドでベースを弾いていたしブルースハープもイケる口!

いずれ余すとこなくKEVで酷使させていただきます

ストーンズで言えばブライアン、ツェッペリンで言えばジョン・ポールみたいもんか?

最後はプールで変死かもしれないが(笑)

んで、スタジオに入るとヒデヒト以外の3人がすでにピストルズの『ノー・フィーリングス』をジャムっていた。

それを何となく混ざってからレイジの『killing~』を通す。
最近はコピーやらカバーやらやるのが流行ってる。自分たちの曲全然やってねーや


そのままブルースの『アイスクリームマン』をジャムって一服

スタジオに戻って今度はアフリカンなリズムをどら兄に要求。
ダムヒロシのベースとどら兄のドラム、ノリジと俺であり合わせのパーカッションを入れて
『アフリカン・カルテット・マジコ』(ただの即興演奏)を演奏した

かなり面白かった


ここでヒデヒト到着も入れ替わりでどら兄が早退。そのままノリジがドラムに座る。

そしてそのまままたしてもコピー大会!

が、俺らはとてもいい加減で気分屋さんなので、コピーしてもまず原曲のようには聞こえない。

アレンジは演奏中から変わるし、曲の長さはもう適当だ

MC5の『キックアウト~』からガンズに流れたりエアロはさんでハノイに移ってTレックスにいって最後はデモリッション23で終わった。

それでもなんかカッコ良くできちゃったりするのがこのバンドの良いところ

今度PCMレコーダー買って録音しとこうかな

今週もこんな感じで終了。

先週スタジオ入らなかったらなんか物足りない一週間だった。やっぱりスタジオ入んなきゃ生活のベースが狂っちゃうね。

また明日もみんなでラーメン食いにいくだよ。

俺ら音楽だけで繋がれない人間なんでね

じゃ、まったね!
プロフィール

DIVA KEV

Author:DIVA KEV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター