FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-13

第686夜 SKID ROW/SUBHUMAN RACE


連休によく聴いた一枚。
スキッドロウの3枚目サブヒューマンレイス。

俺が高校生の頃はアメリカンハードロックが全盛で、ニルバーナなんかのオルタナもかなりの勢いがあった。

そんなアメリカンハードロックバンドの代表的なバンド。


当時のハードロックはガンズ、スキッズに代表されるようにヘヴィメタルとパンクロックの両方から影響を受けたバンドが多かった。つーか、そういう要素のあるバンドが俺は好きだった。

スキッズのボーカルのセバスチャンバックはかなり好きなボーカルの1人だ。

金髪のロン毛、美形で、荒々しい高音で。。
まさに『ロックスター』そのまま

カリスマがほとばしってました

セバスは超高音の歌が得意だったけど、決してジャーマンメタルの糞ボーカル共とは違って、パンクの荒々しい、いい加減さが生きてました

で、このアルバムはそれまでのハードロック/メタル路線から方向を変えて、ヘヴィでダークで、アメリカンハードコアの要素も取り入れたカッコイいアルバムです

まあ、初めてスキッズ聴くならポップで聴きやすい1stか2stを勧めるけどさ(笑)

ステージアクションなんかはハイボルテージでかなり影響されたや~

ウチの同級生らにはKEV-KICK・LAWはスキッドロウみたいだね!

って言われた事がある。
まあ、負けねー自信はあるですが

ボーカルの顔と歌の上手さはちと分が悪いかとちゃんと認識はしとりますよ(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

DIVA KEV

Author:DIVA KEV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。